冠元顆粒について

宮崎の薬局健心堂TOP
中国漢方 薬局健心堂
宮崎県宮崎市橘通東3-5-25
電話番号
不妊症、相談治療、子宝相談冠元顆粒健心堂ブログマイクロダイエットお肌のトラブル化粧品中国漢方商品紹介お問い合せ
血液サラサライキイキ人生冠元顆粒
宮崎の薬局健心堂ホーム
血液の流れをよくする冠元顆粒
冠元顆粒画像 生まれたての赤ん坊の血液はサラサラしているのに、40年間も生きていると、ネバネバと粘着性を増し、血管内に血栓ができやすくなって狭心症や心筋梗塞、さらには脳梗塞の引き金になることもあります。 欧米化してきた食事内容、運動不足、社会的ストレスなど、現代は高血圧や血行不良による愁訴を増加させる要因が多くなっています。 特に社会的にも重要な立場にある中年期以降色んな病状を訴える例が高齢化時代に向けてますます増え続けていく傾向にあるのです。 動物性脂肪、揚げ物、ドレッシングなどの取り過ぎは血液に粘りを生じやすくし、高脂血症、糖尿病、動脈硬化、脳血栓など血行不良の原因になります。 また、高血圧の方は塩分の取りすぎにも(理想は1日7グラム以下)注意し、寒さや気温の変化、ストレスなども血圧を高めるので要注意です。

中高年以降、または高血圧傾向がある方の頭痛、頭重、肩こり、めまい、動悸に

血液は私たちの知らないうちに体のすみずみまで酸素や栄養分を運び、人間の生命活動を支えています。 毎日を健康に過ごすためには、血の流れがいきいきしていることが大切ですが、中年以降の方、高血圧傾向の方の多く は、血液の循環が悪くなり、頭痛、頭重、肩こり、めまい、動悸といった症状があらわれるようです。 中医学では、このような状態の人を「血お症」といい、血行を改善するために用いられうるのが「活血化お」という 方法です。

●高血圧症の受療率(人口10万人あたり)
高血圧症受療率グラフ 受療率とは・・・
ある1日の外来通院患者数。
患者は毎日通院するわけではなく、 放置している人もいるので、 「高血圧症」の人はさらにずっと 多くなる。

丹参を主薬とした6種の生薬配合

冠元顆粒は主薬の丹参と、センキュウ、シャクヤク、コウカ、モッコウ、コウブシの6種類の生薬から作られており、血の めぐりをよくして上記の症状を改善します。また、ボケ防止に切り札としてアメリカでも注目を集めています。

生薬の画像
あなたもサラサラな血液を手に入れて健康な毎日を過ごされてみてはいかがでしょうか
お問い合わせはこちら
Copyright (C) 2005 KENSHINDO.All Right Reserved.